育児猫のこと

コロナ オミクロン株 実際に感染してみて

2022年5月コロナオミクロン株に感染しました。軽症で済む方が多いと言われているオミクロンですが、かなりきつかったです。完治までの流れを一例として書いています。

引き続き療養中であります!

コロナ療養中の記事第二弾です。旦那と子供たちがどんなふうに過ごしているか?育児猫の体調は回復に向かっているのか?などをまとめております。

コロナ陽性でした! 経過報告

5月23日、コロナ陽性だと言われちゃいました。21日に陽性判定を受けた次男からもらったようです。福岡でコロナ陽性と言われるとどんな対応なのか、またコロナの症状の経過などを書いています。

育児猫と母 幼少期編

幼少期の母親との思い出を書いています。母は毒親ではありませんが、育児には不向きな人だと思います。おかげで何回か死にそうな目に遭いました。

自分の部屋が欲しい

わたしは自分の部屋がいまはありません。正確に言うと自分の部屋を作ったのですが、自分の部屋として機能していません。どうしてそうなっているのか、どうしたらいいのかを書いています。

初めて買ったベイブレード

タカラトミーとはてなのコラボ企画。ベイブレードの思い出をブログに書いてみました。自分自身が子供の時には存在しなかったベイブレードですが、実は思い出はあるのです。

『キャッツ』劇団四季 見てきました!

劇団四季『キャッツ』を観劇してきました。簡単な感想や注意事項などを書いています。お近くの方はぜひ一度観に行っていただきたい名作です。すっごく感動しましたよ。

がさつな人 それは私w

みなさんはがさつですか?私はがさつです。笑えるくらいがさつな私のがさつなメモを公開します。ついでにがさつの意味や漢字についても検証しています。

高身長女性のメリット ついでにデメリットも

女性で身長が高いと「モデルみたいね」とか「スポーツできるんでしょ?」とか言われるけれど、デメリットの方が多いんですよね。でもいいこともあります。身長170cmの私が思う高身長女性のメリットをまとめました。

腰を痛めてしまった・・・ 初体験であります

皆さん、ぎっくり腰の経験はおありですか?私、この度初めてぎっくり腰を経験しました。くしゃみした瞬間、腰が「ギクッと」なってしまったのです。ぎっくり腰の注意点などを書いてみました。

母の日には早すぎるのですが

男性のみなさん。母の日に奥様に何かプレゼントしたりしていますか?奥様がもし母親なのだとしたら、高価なものでなくてもいいから、日ごろの感謝の気持ちを伝えるのはとても大切だと思います。

初めての映画の思い出

初めて映画館で観た映画を覚えていますか?私は「インディ・ジョーンズ」でした。怖くてハラハラドキドキするのだけれど、面白くて目が離せない。そんな体験を子供にもしてもらいたいものです。

初夢の話は出来ないけれど・・・

夢って覚えていますか?最近印象的だった夢はどんな夢でしたか?私が去年見た夢の中で最も印象的で記憶に残った夢の話を書いています。たかが夢、されど夢であります。

変質者との思い出 嫌なタイトルだなぁ

変質者ってそんなにいる?どんな感じ?など、いつか子供に聞かせてあげようと思っている思い出を、ここでまとめておきます。皆さんも変質者はどこにでもいるんだと思って、対策しておきましょう。

育児猫と姉 青年期

大人になり、お互いに子供もいて今は仲良しの姉と私。ここに至るまではなかなかハードな道のりでした。姉と私の歴史を振り返っていきたいと思います。

やけどは痛いよ やけどの痛みの辛さとやけどの処置について

【体験談】やけどはひどく痛いし、長く痛いです。子供のやけどには出来るだけ気を付けましょう。意外な原因ですっごく痛いやけどを負った体験談です。

育児猫と姉

女性のみなさん、妹か姉がいますか? もし仲が良ければ一番の親友であり、母よりも頼れる相手かもしれませんね。 育児猫と姉は現在とても仲がいいです。 ただここに至るまでの道はなかなか大変でした。 父に愛されていた姉 密告者 姉の裏の顔 お互いを理解で…

育児猫と兄 ~青少年期編~

お久しぶりの育児猫の思い出シリーズ。 前回は激しすぎる兄との幼少期の思い出を書きました。 今回も兄との思い出ですが、さすがにケガをするようなことはしなくなりましたよ。 まぁでもやはりというべきか、違う危険を伴う遊びになるんですよね。 兄が中高…

【体験談】出産の痛みを私なりに例えてみました。妊婦はみんな命がけですよ~

今から出産されるかた。また出産する奥様をお持ちの男性。出産経験3度、しかも全部高齢出産の育児猫が、出産の痛みをわかりやすく例えてみました。ご一読ください。

育児猫と兄 ~幼少期編~

今日は幼少期の育児猫と兄の思い出について書いてみます。 ずっと笑える話だと思っていましたが、人の親になった今となってはあまり笑えないかなw 自分の子供たちが同じことをしたらと思うと、恐ろしくて震えます よかったら笑ってやってください。 兄との…

育児猫の思い出 親の育児を振り返る

親として子供と向き合うときに、自分の親を手本にする方も多いと思います。いい手本にするのか、反面教師にするのか?私は残念ですが両親を反面教師にしています。

自己紹介

ブログを始めてそろそろ1週間ですが、まだまともに自己紹介できていませんでした。簡単にではありますが、自己紹介いたしますので、お暇な方お読みください。

初めまして

「育児猫の育児日記」最初の一ページです。何を書いたらいいのか悩みながら書きました。出来るだけ長く続けていくつもりのブログの「はじめまして」です。よかったらお読みください。