糖質制限ダイエット そろそろ半年たちます

f:id:ikujineko:20211211223053p:plain

 

 

 

糖質制限ダイエット現状

これまでの糖質制限ダイエットのお話はこちらからどうぞ

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

糖質制限の最後の記事から、なんと54日経過してしまいました。

いままで書こう書こうと思いながら、なかなか書けなかった理由。

それは絶賛停滞中だからです。

 

記事にしても、「停滞中です」しか書くことがないため、まったく面白みのない記事になってしまうなぁと思うと書く気になれなかったんですよね。

 

糖質制限ダイエットについて、いろいろ調べてみると糖質制限は3か月で終わらせた方がいいという意見も多いようですね。

ずっと大丈夫という方もいらっしゃるようですが。

 

現在の育児猫の体重は56.8kg

体脂肪率29.8%

となっています。

 

この3か月痩せるどころか、時折増量しちゃうことさえあります。

 

ほとんどの場合生理前の増量なので、生理が終わるとともに落ち着くわけですが、それにしても減らないです。

 

年末年始はダイエットの敵ですよね

どんなダイエットをしていても、年末年始は厳しい戦いを強いられるものですよね。

特に糖質制限中では、年越しそばもお雑煮もみかん(←?)も食べることができません。

しかも、育児猫家は2年ぶりに熊本に帰省することができそうなのです。

実家にも義実家にも姉の家にも、2年ぶり。

どこにいっても歓迎の嵐の予感であります。

 

あ、実家はそうでもないや。

友達と遊ぶ時間までは取れそうにないのですが、年越しは義実家で過ごすことが決まっており、いろいろ姑が用意してくれる予定になっています。

年末は姉の家に2泊しますので、やはりいろいろもてなしてくれると思うんですよね。

 

糖質制限ダイエットをいったんおやすみすることにします

年末年始にいきなり暴飲暴食するよりも、いまから少しずつ糖質に体を慣らしていって(一日一食自由に食べるくらいにしようと考えています)、年末年始を乗り越え、冬休みが終わってから、再び開始しようと思います。

 

糖質制限では最初にがつんと体重が落ちますが、停滞すると長いのですね。

少なくとも育児猫は、停滞し始めてそろそろ3か月。

ほとんど体重が減らないのです。

まだまだお腹周りや太ももにタプタプの贅肉がありあまっているのですが・・・。

これは体が飢餓状態だと錯覚するホメオスタシス機能が発動しているためだと思うのですが、年末年始糖質をある程度取り入れて、今の体重と体脂肪に体を慣らしてから(少しリバウンドするかもしれないけれど)再チャレンジしようと思います。

 

糖質を摂るのに勇気がいります

チートデイは2回やりましたが、それ以外ではほぼ糖質なしの生活を送ってきたので、なかなか糖質を摂るのには勇気がいります。

すんごいリバウンドしたらどうしよう・・・

 

そのときはそのときですよね。

またゼロからダイエットすることになるかもしれないので、そのときは応援よろしくお願いいたします。

 

今日はは久しぶりの帰省をみんなと楽しむためにも糖質ダイエットをおやすみしますよ~という記事でした。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ランキング参加してます

↓が育児猫のやる気スイッチになっております

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ