WEB内覧会 パントリー編

f:id:ikujineko:20220203114401p:plain

 

 

 

WEB内覧会第5弾はパントリーです

玄関、一階トイレ、ガレージ、和室と続けてきましたWEB内覧会。

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

今日は本当に狭いのですが、育児猫が絶対作りたいと希望を通したパントリーをご紹介いたします。

 

まずは間取りをご覧ください

f:id:ikujineko:20210916105122j:plain

あまりにも狭い空間のことなので、手書きの間取りでは伝わり辛かったです。

これでもわかりやすくはないかなぁ。

 

パントリーの上に見えるトイレが、ウェブ内覧会第二弾でご紹介した一階トイレですね。

リビング側のクローゼットは、リビング用の収納ではありますが、もともとはパントリーを作る予定だった場所を削って作ったクローゼットです。

WEB内覧会リビング編でご紹介する予定です。

まずはおよそ1.5畳の狭い育児猫家のウォークスルーパントリー、ご覧ください。

 

これが育児猫家のパントリーです

f:id:ikujineko:20220207105756j:plain

こちらはキッチン側からみたパントリーです。

狭いですねぇ。

通路幅は675しかありません。

通路幅も棚の奥行きもぎりぎりまで狭くして、とにかく効率の良い収納場所にしたかったのです。

 

基本的に稼働棚が多いのですが、右側の腰高の棚は固定棚で、かなり重いものでも耐えられるように作っています。

また、左側にも2か所重さに耐えられる固定棚があります。

 

キッチンとパントリーを区切るための建具は取り付けませんでした。

左右に湯沸かし器のモニターや太陽光のモニター、インターホンのモニターを取り付けたかったので、引き戸をつけると邪魔になると判断したからです。

 

f:id:ikujineko:20220207110106j:plain

こちらは玄関側から見たパントリーです。

ちらりとキッチンも見えていますね。

 

左側の棚の奥行きは410。

右側の棚の奥行きは250となっています。

本当にいろいろ検討した結果の棚の奥行きを左右で変えました。

 

左側の腰高の棚は、作業スペースでもあるので、棚は少なめになっているのですが、浅い棚が3段設置してありますね。

この棚は奥行き140しかありません。

でも小物を置くのにちょうどいいです。

 

玄関側には白い引き戸をつけています。

来客時に玄関から丸見えになる場所なので、こちらは引き戸が必須でしたね。

f:id:ikujineko:20220128112553j:plain

こちらの左手前に見える引き戸がパントリーの入り口になっています。

 

天井撮影出来てないんですが、下駄箱につけているのと同じナノイー発生器を取り付けています。

本当ならパントリーには窓があったほうがいいのですが、育児猫家のパントリーは家の中心に近い場所にありますので、窓は無理だったのです。

狭い場所ですが、今のところ異臭がしたりはしませんので、効果はあるのかなぁと思います。

 

狭くてスミマセン。

狭くて写真が撮りづらく、あまり撮れていませんねぇ。

入居後ウェブ内覧会も行う予定ですので、そちらでもっとわかりやすい写真を心がけたいと思いますので、今回はこれでお許しください。

 

約1.5畳と狭めのパントリーですが、実はコンセントは10口させるようになっています。

パソコンやスマホ基地としても使いたかったですし、シュレッダーなども設置したかったからです。

 

このパントリーは本当に活躍しています。

お出かけする前には必ず通ります。

カギやバッグをこちらに保管しているからです。

リビングに置いてしまうと一気に生活感が出ますし、かといって玄関に置いておくと防犯面が心配ですからね。

 

片づけが苦手な育児猫にとって、「とりあえず置いておく場所」としても、「いろいろ保管しておく場所」としても、「ちょっとこもる場所」としても、大活躍中であります。

 

余談ですが、今日と明日は家族で出かける予定のため、なかなか皆様のブログを回ったり、コメントに返信したりできないかと思います。

13日には平常運転に戻る予定ですで、よろしくお願いいたします。

 

では今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

ランキング参加してます

ぽちっと頂けると大変光栄です

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 工務店(施主)へ