クリスマスツリーとイルミネーション クリスマスの準備

f:id:ikujineko:20211220104247p:plain

 

 

 

やっぱりほしいクリスマスツリー

クリスマスリースを子供たちと手作りして、育児猫が作ったアドベントカレンダーを出した話は↓の記事で書きました。

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

これでクリスマスの準備が終わったわけではありません。

 

育児猫家の子供たちは心配性。

靴下もぶら下げていないし、煙突もないのにサンタさんは今年もちゃんと来てくれるのか?と話し合っています。

 

クリスマスツリーを出してあげればいいのですが、以前持っていたクリスマスツリーは安物だったせいか緑の細かいビニール片が散らばっちゃって、すごく大変になっちゃったんですよね。

 

それにせいぜい1カ月しか使わないものに、あんまりお金をかけたくない。

収納も大変だし。

 

そこで育児猫家のクリスマスツリーはひと工夫してあります。

 

育児猫家のクリスマスツリーは低コストで収納らくちんです

では育児猫家のクリスマスツリーをご覧ください。

f:id:ikujineko:20211220105535j:plain

シンプルですけど、きれいです。

育児猫はお気に入り。

このクリスマスツリーをお昼見ると

f:id:ikujineko:20211220105650j:plain

はい。寂しいですね。

このクリスマスツリー、骨組みは見たらわかると思いますが傘の骨になっております。

壊れた傘の骨なのでコストはゼロ円。

電飾は旦那が独身のころから持っているものなので、いくらのものかは不明です。

今は電飾、100均にもありますよね。

 

クリスマスツリーをわざわざ買うのが嫌な人にはお勧めですよ~

 

サンタさんもアドベントカレンダーのクリスマスツリーと合わせて、「あ、ツリーがあるな」と思ってくれることでしょう。

 

ちなみに子供の枕元にプレゼントを配ってもらうご家庭も多いようですが、夜中に起きちゃう子供もいるようなので、育児猫家では和室にツリーを用意して、プレゼントもここにおいてもらうことにしていますよ。

家の外もクリスマス仕様

まずは先日子供たちが作ってくれたクリスマスリースですね。

f:id:ikujineko:20211220110135j:plain

作ってからほぼ3週間経過。

どこも壊れたりはしていません。

夜見てもきれいですね。

そしてお庭のフェンスは

f:id:ikujineko:20211220110308j:plain

 

こんな感じになっています。

まぁシンプルで特に芸のないイルミネーションですね。

画像では分かりませんが、早く点滅したり、ゆっくり点滅したり、ながれるように光ったりといろいろ変化します。

 

さぁこれできっと大丈夫だね。

 

いよいよ明日はクリスマスイブだね

この記事を書いているのは12月21日ですが、ブログを公開するのは23日の予定。

ここまでいろいろな準備をしたり、クリスマスの絵本を読んだりして、クリスマスの気分を盛り上げてきました。

 

まだサンタクロースを信じている子供たち。

 

毎年、楽しみで興奮して24日はなかなか寝付けないけれど、今年はどうでしょうね?

 

みんなに素敵なプレゼントが届きますように。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ランキング参加してます

↓が育児猫のやる気スイッチになっております

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ