クリスマスリースを子供が手作り 材料は全部ダイソーです。

f:id:ikujineko:20211129093718p:plain

 

 

 

クリスマスリースを作ってみよう

季節の行事を出来るだけ大切にしたいと考えている育児猫。

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

 

www.ikujineko.com

秋を楽しんでいたらあっという間にクリスマスシーズンですね。

コロナも随分落ち着いているので、11月26日金曜日、学校と幼稚園が早く終わった子供たちと久しぶりに近所のショッピングモールへお買いものに行くと、お店のなかはどこもかしこもクリスマス一色。

いたるところにクリスマスツリーやクリスマスリース、イルミネーションが飾ってあり、BGMもクリスマスソング。

サンタが来てくれない育児猫でもうきうきした気分になっちゃいます。

 

このショッピングモールには大きなダイソーが入っていて、今回はおやつを買いに来たのですが、クリスマスのコーナーを見ていたら急に子供たちにクリスマスリースを作ってもらおうかな?と思いついてしまいました。

子供達に「自分たちでクリスマスリース作ってみる?」と聞いたところ、

三人とも「作る作る!」とノリノリになりました。

 

ということで、さっそく材料を買いましょう

 

手作りクリスマスリースの材料は全部ダイソーでそろいます

リースの土台だけ育児猫が選んで、飾りは子供たちが思い思いに選ぶことにしました。

自由に選ばせるときりがないので、クリスマスリース用の飾りを一人2種類ずつ。

100円の商品だけ。

というルールだけ決めて、あとは自由に選んでもらいましたよ。

クリスマスリース用の飾りから本当は選んでほしいのだけれど、すぐ隣にクリスマスツリー用の飾りも並べてあって、子供達には区別がつかないらしく、どっちからも選ぼうとしてしまいます。

 

ツリー用の飾りをクリスマスリースにつけるのは難しそう・・・まぁいっか。

好きなようにしてみたいよね。

 

さぁ決まりましたよ。

こういう時に一番時間をかけて選ぶのは長男。

最後の最後まで、「クリスマスリースの色は緑だけど、僕はカッコいいのがいいなぁ」とかぶつぶつ言いながら悩んでいました。

 

子供達がダイソーで小一時間悩んで選んだクリスマスリースの材料がこちら

f:id:ikujineko:20211129103912j:plain

左の二つが次男、真ん中の二つが長女、右の二つが長男が選んだものです。

長女のチョイスは女の子ですね。

次男が意外と渋い。

長男は二人のチョイスを見極めてから、クリスマスリースの全体像を考えて選んだようですよ。

イメージ通りのクリスマスリースができるかな?

 

クリスマスリースは道具もダイソーのもので手作りできます

ダイソーさんにはグルーガン(220円)とグルースティックも売ってあります。

これは今回のために購入したのではなく、もともと育児猫が持っていたものです。

ボンドだと時間がかかっちゃいますし、待ち切れないので、今回はグルーガンを使用します。

 

さぁまずはクリスマスリースのイメージを固めよう。

いきなりリースに着けると失敗しちゃうかもしれないから、紙の上で並べてみようね。

f:id:ikujineko:20211129104455j:plain

3人ともなかなか真剣でいいですねぇ。

手作りのクリスマスリース初めてだもんね。

ドキドキワクワクだね。

 

さあイメージが固まったら、手作りリース作り開始です!

 

まずはグルーガンでつけなくていいものからリースに着けていきます。

次男の飾りは針金で出来ているので、クリスマスリースにぐるぐる縛ることができるようですよ。

f:id:ikujineko:20211129105140j:plain

ひもが付いている飾りはとりあえず、リースにひもで結んで、固めたいならあとでグルーガンで固定することにしました。

 

次男のが一通り付いたら、次は長女の出番です。

f:id:ikujineko:20211129105324j:plain

旦那に教えてもらいながら、グルーガンを真剣に扱っております。

まだクリスマスリースっぽくないねぇ。

手作りなんだから、そんなにきれいじゃなくても大丈夫だよ。

 

さぁ手作りリースの最後の仕上げは長男が行います。

クリスマスリース全体のバランスを見ながらの仕上げですから、責任重大ですよ。

f:id:ikujineko:20211129105555j:plain

クリスマスリースを下から見た感じを確認している長男。

こだわり屋なので、なかなか作業が進みません。

出来れば今日中に終わらせてほしいなぁ(11月28日日曜日)。

明日は学校と幼稚園だからね。

 

子供達でクリスマスリース手作りできたかな?

さぁクリスマスリースを作り始めて、4時間経過。

出来ましたよ~

f:id:ikujineko:20211129105949j:plain

11月28日夕方5時だというのに、全員ノースリーブなのは気にしないでください。

育児猫家の子供は全員暑がりなんですよねぇ。

あと玄関ドアが薄汚れているのが、残念ですねぇ。

手作りクリスマスリースいかがでしょうか?

結構よくできていると思うんですけど、親バカなだけかしら。

 

翌日日中写真を取り直してみましたよ。

f:id:ikujineko:20211129110210j:plain

ちょっとちょっと手作りとは思えないクオリティーではないですか?

小学三年生と幼稚園児二人で手作りしたクリスマスリースですよ!?

すごくいい!

 

総額770円にはとても見えない、素敵な手作りクリスマスリースができました!

子供達も満足そうです。

 

ダイソーにはクリスマスリースも売っています

110円のリースもありましたし、220円のリースもありました。

でもせっかくだから、世界に一つだけの手作りクリスマスリースを作って、クリスマス気分を盛り上げると素敵な思い出になりますよ。

それにしても100均すごいなぁ。って思います。

育児猫が子供の時にはこんなこと絶対できなかったな。

 

770円で手作りのクリスマスリースと思い出が手に入るなら、安いものですよね。

 

まだクリスマスの準備していない人がいたら、ぜひ子供さんと一緒に手作りクリスマスリースにチャレンジしてみませんか?

思いのほか素敵な作品ができちゃうかもしれませんよ。

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ランキング参加してます

↓が育児猫のやる気スイッチになっております

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ