子どもと無料で脳トレ 宝探し28

ちょっとお久しぶりの宝探しシリーズです。

今週も頭をふにゃふにゃにしたり、酷使したりして

頑張ってみてください。

 

 

第一問 簡単暗号

こちらは年中の長女のための問題ですよ。

大人の皆さんは楽勝かしら?

 

最近かなり自力で答えが出せるようになってきた長女。

答えがわかった時の長女はぴょんぴょん跳ねて、うれしそうです。

何度も何度も「自分で解けたよ~」と自慢してきます。

可愛いんですよね。

そうとうアハ体験出来てる気がします。

 

ん?わからないんですか?

 

ではヒントですね。

10個の星を色んな言い方で行ってみましょう。

 

さぁわかりましたか?

シンキングタイム終了ですよ

 

答えは「トースター」

10(とお)個の星(スター)でトースターでした。

 

ではトースターに貼り付けている第2問を探しに行きましょう。

 

第二問 カタカナ暗号

今日の第2問はちょっと新しいですよ。

 

すぐにわかる人は素晴らしいですね。

 

もちろんポイントは「さんかくをけしてよもう」です。

 

ヒントが欲しいですか?

ヒントは「さんかく=△」ではないということです。

 

さんかくにもいろいろありますね。

漢字で他の「さんかく」を考えてみましょう。

 

ではシンキングタイム終了です

答えは「マスク入れ」でした。

 

三角を三画に変換。

書いてあるカタカナのうち三画のカタカナを消すと

「ツシヨスクタチ

となりますね。

 

最近小学校で画数ということを習った次男君。

カタカナの書き方まではまだ習っていないけれど、解けるでしょうか?

 

次男のマスク入れの中に入れてある三問目を探しに行きますよ~

 

第三問 ナンバープレイス

ナンバープレイス数独の問題です。

数独は普通1~9までの数字を使いますが、今回は1~7までの数字のパズルになっています。

ルール

・どの縦の列にも1~7の数字が一回ずつ入る。

・どの横の列にも1~7の数字が一回ずつ入る。

・太い線で囲まれたマスの中に、1~7の数字が一回ずつ入る。

 

一番最初に気づいてほしいのは上から2番目、左から3番目のマスです。

あと左から2番目で1番下のマスもすぐにわかりますね。

 

おそらく長男はヒントに書いた2つにはすぐに気付けると思います。

 

長男の場合、考え方はわかっているのですが、調子に乗りすぎて途中で雑になります。

結果、数字を書く場所を間違えたり、勘違いしたりしてなかなか正解できません。

 

まぁでも苦労したらいいと思いますb

www.ikujineko.com

↑の記事の第三問で1~6までの数独を出題したところ、長男大苦戦。

数のパズルは好きではないのですねぇ。

でも7回位間違えたけれど、最後にはなんとか正解にたどり着くことができました。

何回かふてくされていましたけれどw

 

次男と長女は小さいころから

こちらで遊んでいるので、得意になりそうな予感です。

 

フォープレイスは数独を子供に教えたいけれど、難しい方。

まだ字を書けないんだけれど、ジグソーパズル以外のパズルに挑戦させてみたい方にお勧めですよ。

 

何度間違えても、木片のピースを入れ替えるだけなので、汚くなったりぐちゃぐちゃになったりしないので、リトライしやすいです。

問題が48問ありますが、次男は全問解けますし、長女はもう少しで全部解けるようになりそうです。

長男もフォープレイス位なら解けますが、数字パズル全般好きではないようです。

 

仕方がないから時々、こちらの脳トレシリーズで無理やり解かせたいと思いますw

 

さぁシンキングタイム終了ですよ。

難しかったですか?

 

最初は出来るだけ簡単な問題でチャレンジするといいですね。

数独は100均にレベル別で売ってあるので、勝ってチャレンジすると楽しいです。

 

育児猫は数独大好きでして、100均の劇ムズ位なら解けます。

たまにわかんなくなることもありますけれど。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

そろそろ梅雨に突入しそうな気配ですねぇ。

おうちの中で楽しく過ごすためのヒントになれば幸いです。

 

では今日はここまで。