娘とデート 一人っ子の時間を確保する

f:id:ikujineko:20211124024547p:plain

育児猫には3人の愛する子供がいます。

9歳長男。6歳次男。そして4歳の長女。

この2年間はコロナ禍でなかなかできませんでしたが、

もともとは1対1でデートする時間を

定期的に作るようにしていました。

今回は久しぶりに娘とデートしたお話です。

 

 

 

 

子供とデート

子供が複数いる家庭では、どうしても上の子の予定に合わせがちだったりしませんか?

 

逆にまだ手がかかる小さな子供がいると、下の子に手を取られて、上の子が我慢していることもありますね。

 

育児猫は出来るだけ、公平に接しているつもりではありますが、完全に平等は難しいです。

 

そこで子供と1対1でデートする機会を作るようにしています。

もちろん旦那の協力が必須です。

3人のうち、2人は旦那と遊んどいてもらって、残りの一人と育児猫がデートするんです。

 

コロナ禍でなかなか十分に時間をとれませんでしたが、久しぶりに娘とデートしてきましたので、今日はそのお話を書きたいと思います。

デートのルール

基本的には朝食後から夕食の直前までにしています。

場合によっては夕食までデートに使うこともあります。

 

今回は旦那が長男と次男を連れて遠出してくれたので、夕食まで長女と二人っきりで過ごしました。

 

出来るだけお金を使わないことと一日で終わることなら基本的に何をしてもOK。

 

外出してもいいし、家でずっとお話を読んでもいいのです。

 

何をするかは娘の気分次第であります。

 

長男や次男なら、前日までに希望を聞いて予定を立てれるのですが、娘にはまだ明日が遠く、うまく予定を組めないので、当日朝から本人の希望を聞きました。

 

当日の娘の希望はいかに?

二人で話し合って、娘のやりたいことを盛り込んだデートプランを立てました。

長女とのデートプラン パズルをする
美味しいパンを食べる
プラネタリウムに行く
晩ご飯を一緒に作る

 

おぉ。

なかなか盛りだくさんだね。

 

プラネタリウムは自宅から車で10分くらいのところがあるので助かります。

 

ちなみに次男がプラネタリウムをすごく怖がるんです

あの星座の独特の絵がイヤみたいなんですよ。

 

それで随分足が遠のいていたのですが、娘は行きたかったんですねぇ。

 

なかなかこういう子供の我慢に普段は気づいてあげられていないなぁと感じます。

 

こんな風に一人だけの希望を聞いてあげれるのがデートの醍醐味であります。

 

プラン通りにデートできるかな?

まずはパズル

f:id:ikujineko:20211119125808j:plain

 

娘が完成させたパズルは↑ですね。

2時間くらいかかりましたが、ほぼ一人で完成させました。

 

育児猫が手伝ったのは、ピースが裏返っているのをひっくり返しただけです。

 

「すごいね。こんなのもうできるようになったんだね」

と娘にいうと

「そうだよ。出来るんだから」

と得意そう。

 

そうだよね。

パズルは基本的に次男の得意分野だし、娘にスポットを当てる機会が少なかったなぁ。

反省です。

 

皆さん、娘もパズルが得意なんです!

 

美味しいパン屋さん

これは糖質制限中の育児猫には、ちょっと辛いデートプランであります。

 

 

www.ikujineko.com

 

 

でも娘はパンが好きなんですよねぇ。

 

ちょっと遠いけど、おいしくていろいろ選べるパン屋さんに行きました。

f:id:ikujineko:20211119131013j:plain

一人で全部食べちゃいました(゜Д゜)

すごい食欲だね!

あ、育児猫もレーズンパンを一口いただきました。

 

プラネタリウム

f:id:ikujineko:20211119130449j:plain

近くに立派な施設があって、しかも料金も親子で200円位なのに来れていないのはもったいないなぁと思いました。

 

娘のおかげで久しぶりに来れました。

 

f:id:ikujineko:20211119130612j:plain

始まる前の娘。

ちょっと緊張してるかな?

 

45分間の上映でしたが、30分くらい育児猫は寝てました( ˘ω˘ )zzz。

 

娘はしっかり育児猫の手を握ったまま、楽しんだようです。

 

無事にロケットが地球に帰還したことをたいそう喜んでおりました。

 

晩ご飯を作る

帰ったらもう17時。

長男と次男はまだ帰ってこないけれど、ゆっくり料理するのはちょっと難しい時間になってしまいました。

 

育児猫家は19時就寝が基本なのです。

 

娘にどうしたいか聞いてみたところ「なんでもいい~」とのこと。

 

ちょっと疲れてるんだねぇ。

そこで、育児猫がパパっとチャーハンを作って二人で食べました。

 

育児猫家の男衆三人は、適当に食べて帰ってくるとのこと。

 

楽しい一日でした

お風呂を沸かして二人で入っていると男衆も帰宅しました。

 

長男と次男も楽しい時間を過ごせたようです。

f:id:ikujineko:20211119131517j:plain

f:id:ikujineko:20211119131552j:plain

朝から「僕もお母さんとがいい~」って言ってましたが、「お父さんとでよかったぁ」だそうです。

 

それはそれで母はちょっと寂しい。

 

コロナが落ち着いているうちに、今度は長男と次男とのデート時間を確保したいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ランキング参加してます

↓が育児猫のやる気スイッチになっております

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ