小学四年生長男からの手紙 暗号化

 

子供からの手紙

育児猫はこれまで子供達からたくさんの手紙を受け取りました。

はじめて長男から受け取った手紙。

母の日にもらう手紙。

誕生日にもらう手紙。

次男からの初めての手紙。

長女からの初めての手紙。

 

節目節目に手紙を受けとり、すべて捨てれずに保存しています。

 

出来れば棺桶に入れてほしいと思っていますが、他にも入れてほしいものがたくさんあります。

超巨大棺桶が必要になりそうです。

 

そのうち、これまでの手紙から抜粋して当ブログでもご紹介したいと思っています。

 

長男から最新の手紙が暗号化

今日は先日長男から受け取った、最新の手紙をご紹介いたします。

それがこちら。

はい。読めませんね。

 

実はこの手紙は長男考案の暗号で書かれた暗号文になっています。

この暗号を解くためには、暗号表が必要になっているのです。

長男から渡された暗号表がこちら。

もう少し見やすい表を作成できるようになれるといいねぇ。

もちろん思うだけで、口には出しませんよ。

 

表をご覧になればお分かりになると思いますが、この暗号は漢字の偏で50音表の「ア~ワ行」が決まります。

漢字の作りで50音表の「ア~オ段」が決まります。

 

また濁点は部首の「れっか」(熱の下のやつですね)

半濁点は部首の「しかばね」(屋のたれです)

や・ゆ・よ・つを小さくするのは「しんにょう」(進のにょうです)

 

暗号表を使って読んでみます

では暗号表を使って、長男からの手紙を解読してみましょう。

 

まずは1文字目は「にんべん」に「丁」なので、ア行のオ段でなので「お」。

2文字目は「木へん」に「火」なので、カ行のア段で「か」。

3文字目は「にんべん」に「火」なので、ア行のア段で「あ」。

といった具合に解読していくと

 

「お・か・あ・さ・ん・だ・い・す・き・長・男・よ・り」

と読めますね。



すごい!おもしろいw

さっそくお返事書きましたよ。

お暇な方だけ解読されてくださいね。

 

暗号文なら恥ずかしくない

最近外では少しずつ「お母さん大好き」というのが恥ずかしくなってきたようです。

相変わらず家では連呼していますが。

 

www.ikujineko.com

 

 

なので前回受け取った手紙も

7.5㎝角の小さな折り紙で出来たやっこさんの中に

こんな風に書いてありました。

 

わざわざ学校で書いてくれたようです。

 

でも暗号なら学校でも堂々と書けるねぇ。

暗号表なしで書けるように覚えれたら、だけどね。

 

最後に

長男が暗号を考えたのは、育児猫がたびたび出題している暗号からヒントを得たのかもしれません。

ひょっとしたら『暗号クラブ』など、そういう本もたくさん読んでいるので、そちらからヒントを得たのかもしれませんね。

どちらにせよ、自分で暗号を考えるのが楽しめるようになってきたのは、成長ですね。

 

あと何通、長男からのお手紙を受け取れるかしら?

 

今後が楽しみです。

 

過去記事を読み直して、お勧め記事を再選定してみました。

「塾の勧誘を受けた長男」ははてブ砲を頂いた記事でしたが、今回は単純に自分が気に入っている記事になっています。

 

ではきょうはここまで。

諸事情により、ランキングボタンかなり下に設置しています。

よろしかったら1クリックで応援お願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ