戸建てのはなし 工務店を決めるまで

f:id:ikujineko:20211030133234p:plain

マンションか?戸建てか?

中古か?新築か?

ハウスメーカーは?

予算はいくら?

広さはどうするの?

などなど考えることがたくさんある『我が家を購入する』ということ。

育児猫家の決断やいかに?

今日はそんなお話にお付き合いください。

 

 

 

 

 

はじめに

初めましての記事で書いたのですが、そもそも育児猫がブログをはじめようかなぁとおもったきっかけが、「戸建て購入」です。

 

もう本当にわからないことだらけで、いろいろ調べるうちにたくさんのブロガーさんに助けられました。

 

無事に戸建てを購入したあかつきには、私も誰かの役に立つべく、ブログを書きたいなぁと思ったのです。

 

で、ついにその時が来たのです!!!

うん、大げさなんですけども

頑張って紹介したいと思います。

 

我が家は注文住宅

家を買うときには、買うか買わないか?

マンションか一戸建てか?

新築か中古か?

注文住宅か建売か?

ということから悩むことになるわけですが、育児猫家はここはあまり悩みませんでした。

 

私も旦那もそもそも結婚するまで賃貸に住んだことがなく、結婚してからは旦那の会社の社宅に住んでいたのですが、不便に感じることが多かったです。

一番しんどかったのは、駐車場から家が遠かったことです。

あと人付き合いもしんどかったです。

もちろん楽しいこともあったのですが、気楽に好きなことして暮らせる感じではないですよね。

 

だから育児猫家は購入を決意。

また私も旦那も土地の安い田舎出身なので、マンションを買うという選択肢がしっくりきませんでした。

よって育児猫家は一戸建てを決意。

新築か中古は正直悩みましたが、中古で気に入る物件がなかなか見つからなかったので、新築を決意。

育児猫はキッチンに旦那は庭の広さにこだわりがあったため、建売で満足することはできず注文住宅を決意。

 

ここまでは結構あっさり決まりました。

 

ハウスメーカーor工務店

家を建てるなら積水ハウスとか住友林業とか大手で建てたい気持ちはありました。

安心感がありますし、住宅展示場にずいぶん足を運びましたが、高級感がありますよね。

ただ、旦那の稼ぎで大手のハウスメーカーで建てるとなるとかなりこじんまりしそうだな。というのが少し調べただけでわかりました。

子供たちがある程度自由に遊びまわれる場所が欲しかったし、私も旦那もこだわりがあるタイプなので、自由が利かないハウスメーカーさんは諦めました。

育児猫家が最終的にお家づくりをお願いしたのは、地元の工務店さんです。

工務店さんといっても本当にたくさんあって、選ぶのが大変だったのですが、育児猫家が頼んだ工務店さんには

原価公開

24時間ウェブカメラで見れる

この二つの特徴があり、これが決め手になりました。

原価公開とは仕入れ値を教えてくれるということ。

よくハウスメーカーさんが「今契約すると〇〇と△△が付きますよ」とか「今だけキッチンが3割引き」とか言われるわけですが、

あまりにも後付が多すぎて

どんだけ引いてもらったら損しないんだろう?

って、疑心暗鬼になっちゃったんですよね。

向こうは「これが限界です」とか「お客様だけ」とか簡単にいうわけですが、儲けは絶対出てるはずなわけで・・・

 

その点育児猫が頼んだ工務店さんは、仕入れ値に儲けを2割。というシンプルな決まりなので、値引き交渉は必要ありませんでした。

あと施主支給okなのも助かりました。

施主支給するのに、手数料を取られると大変ですからね。

24時間ウェブカメラで現場を見れるのも本当に助かりました。

それに自信があるからできることですよね。

そんなこんなで育児猫は工務店で注文住宅を建てたわけです。

 

今日のしめ

戸建てでもマンションでも、新築でも中古でも本当に「家の購入」って大変ですよね。

どなたかのヒントになるといいなぁ。

最後までお読みいただきありがとうございました。