長女の誕生日

 

2日連続の誕生日ネタ

昨日に引き続きまして、誕生日ネタでございます。

 

www.ikujineko.com

たくさんのお祝いのコメントやはてブ、ありがとうございました。

しかもカラースターもたくさんw

まるで人気ブロガーになったような錯覚w

 

誕生日連投でちょっと申しわけなくすら感じます。

「次男君にもカラースターつけたんだから、長女ちゃんにもつけなくちゃ」とか

「もっと気の利いたコメントを書かなくちゃ」とか

考えないでくださいませ。

 

以前も書きましたが、次男と長女の誕生日は3日しか離れておりません。

しかもGW中に来ます。

そのため育児猫家でGWといえば、まずは誕生祝をイメージしてしまいます。

 

ということで、今日は育児猫家唯一の女子長女ちゃんの5歳の誕生日の様子を記録したいと思います。(あ、育児猫の性別は『中』です)

 

誕生日ディナー

もちろんディナーは長女の希望に沿います。

長女は「からあげとクリームスープとブロッコリーサラダ」でした。

 

育児猫は料理の写真を撮るのをすぐ忘れてしまうんですよねぇ...orz

子どもたちが腹ペコすぎて、待たせるのが申し訳ないのもあるのですが、それ以上にとにかく忘れてます。

レシピブログとか夢のまた夢ですね。

 

長女が指定したメニューは普段の晩ご飯にもよく登場するものばかり。

少しパーティー感をだすために、キッシュも焼きました。

 

お味はどれも「想定の範囲内」でした。

 

誕生日ケーキ

次男はコストコケーキだったわけですが、長女に希望を聞いたところ

「私もコストコケーキがいい!」とのこと。

 

えぇ!連日あのでっかいケーキを食べるの?

さすがに若干不安を覚えた育児猫。

ちょっとだけ説得を試みましたが、秒で諦めました。

 

長女は、言い出したら聞かないのです。

しかも誕生日のケーキを選んでいるだけなのですから、我がままでもなんでもありませんからね。

こちらが折れるべきでしょう。

 

ということで、長女の誕生日ケーキもコストコで購入しましたよ。

真剣なフーフー顔をお見せできないのが残念です。

 

こうやって誕生日のたびに、3人並んで笑顔を撮影させてくれるのはいつまでかな?

幸せな時間ですよねぇ。

 

めずらしく長男だけ、半そで来てますねw

 

長女のチョイスは「ストロベリーマスカルポーネケーキ」お値段1798円。

たまたま200円値引きで1598円でした。

 

長女も次男も値引きされているケーキを選んでくれるなんて親孝行であります。

 

普段のイチゴケーキとはちょっと違うらしいです。

ただ普段のイチゴケーキを食べていないので比較はできません。

 

このケーキ、初日は「まぁ美味しいけどケーキ屋さんのが良かったな」って思いました。

ところが翌日残りを食べると「あら、すっごくおいしい」ってなりました。

 

ケーキ屋さんのケーキは翌日の方が味が落ちるんですけどね。

このケーキは翌日の方が美味しかったです。

育児猫家の家族は全員同意見でしたよ。

 

誕生日プレゼント

長女も次男と同じくプレゼントを3つ選んでいました。

ご紹介しましょう

 

新しい靴

いや実は「新しい靴欲しい」って、ずっと言われていたのですよ。

「そんなの誕生日じゃなくて普段買ってあげたらいい」って思われそうですが、サイズアウトはまだしていないのです。

しかも別に今履いている靴が傷んでいるわけでもなくって。

ただ新しい靴が欲しかった模様。

「足が大きくなったら買おうね」と伝えていたのですが、待ち切れずに誕生日プレゼントに新しい靴を選びました。

若干ピンボケしておりますが、アナ雪の靴です。

コストコで買いました。

お値段は1000円以内。

本人が喜んでいるのでよいでしょう。

 

電脳サーキット

電脳サーキットご存じですか?

はんだ付けなど、危険な作業無しで電気回路を作って遊べるセットです。

育児猫家はこれで3セット目です。

長男と次男がそれぞれ1セットずつ持っていて、長女も欲しくなった模様です。

長女が買ったのは、追加用のパーツが入っているセットです。

 

初めて買うときには、別のセットを購入してくださいね。

おすすめはこちら。

 

 

↑は次男が持っている、シンプルなセット。

↓が長男のセットで、クリーンエネルギーが学べるセットです。

 

フラフープ

フラフープは説明不要かと思います。

ちゃんと子供用サイズのフラフープもあるのですが、なぜか長女は断固拒否。

大人用サイズのフラフープをチョイスしました。

ん~。やっぱりちょっと大きすぎないかしら?

 

回してみますよ~

この写真見てると、なんかじわじわ笑いがこみ上げてきちゃうんですよねぇ。

必死のお顔も皆さんにご覧にいれたいw

とにかくかわいいです。

 

5歳になった翌日

5歳になった翌日に、長女は初めて乳歯が抜けました。

育児猫の子供たちは、歯の成長が速いのですよ。

普通乳歯って6歳からなんですけどねぇ。

とにかく一本抜けました。

と思ったら

 

翌日にもう一本抜けましたw

 

長女は年中に上がったばかり。

年長も終わるころになると「まだ大人の歯がない」と気にする子も出てきますが、歯はゆっくりの方がいいですよねぇ。

 

まぁ抜けちまった物はしかたがありません。

これから生えてくる大人の歯を今まで以上に大事にしようね。

 

最後に

長女の誕生日の前日。

育児猫は長女4歳最後の夜に「4歳の長女ちゃんとは今日でお別れだねぇ」と、少しブルーな気持ちになっていました。

 

すると長女は「しむ(死ぬ)までいっしょよ~。だいじょうぶよ~」とよしよししてくれました。

長女の「しむまで」はかわいいのですよ。

ていうか子供の言い間違いって、たまらん可愛いですよね♬

 

どっちが「しむまで」なのかはわかりませんが、許される限り「ずっと一緒にいたい」と思う誕生日前夜でした。

 

では今日はここまでです。