初夢の話は出来ないけれど・・・

f:id:ikujineko:20211228173345p:plain

 

 

 

正月っぽい話題を探してみる

この記事を書いているのは12月28日でして、いわゆる旧年中であります。

しかし、できるだけ予約投稿できるように準備しておこうと頑張って書いております。

せっかくだからお正月っぽい話題をと思いついたのが初夢の話題。

しかし、実際にお正月を迎えていないので、リアルな初夢の話は書けません。

 

んで関係ないんだけれど、2021年中に見た夢の中で、もっとも印象的だった夢の話を書こうと思います。

年を取るにつれ、夢を覚えていることが少なくなり、悪夢にうなされることも少なくなりました。

でも去年のこの夢は、非常に印象的で鮮明に思い出せるので、忘備録として残したいと思います。

 

夢の内容

舞台はおそらく長男が通う小学校

子供3人と育児猫はなぜか小学校にいるのです。

そこに至るまでの特別な理由は思い出せません。

とにかく旦那はおらず、4人で楽しく遊んでいました。

他には人はいなかったような気がします。

ちなみに育児猫家の住んでいる学区は全体的に高台になっているのですが、小学校はその中でも一番高いところにあり、避難場所にはうってつけであります。

なぜか津波がやってくる

地震があったわけでもなく、警報があるわけでもなく、唐突に

「あ、津波が来る」とわかった育児猫。

急いで子供たちと建物の中に入り、屋上に上がろうとします。

でも屋上への扉がしまっていて、上がることができません。

仕方がないので3階の教室で待機します。

現実的にはそこまで津波が襲ってくるときには、日本沈没位のピンチだと思います。

でも津波は非情にも、育児猫一家のところまでやってきます。

 

育児猫のとっさの行動

育児猫の頭の中は

「とにかく子供達だけは生かしたい。私より1分1秒でもいいから長生きしてほしい」という強い思いでいっぱいでした。

そこで、少しでも高さを稼ごうと机の上に登ります。

いや、それ流されちゃうよ?っていうツッコミはもちろん起きてから自分にしましたが、夢の中の育児猫は必至です。

机の上に登り、子供たちも机に登らせて、さらに抱っこします。

3人同時に抱っこは現実にはかなり難しいのですが、夢の中の育児猫は上手に太ももの上に子供たちを立たせて、3人とも抱っこしていました。

そして3人の頭の位置を自分の頭より高くすることに成功します。

 

育児猫沈没

教室にあっという間に水が入ってきました。

現実と違うのは水はかなり透明度が高く、育児猫は頭が全部水に浸かっても子供たちの顔を確認することができました。

そして、育児猫がちょうど溺れるくらいの高さで、水の流れが止まります。

これも夢ならではですね。現実にはそんなにはっきりとわかることではないでしょう。

 

とにかく育児猫は子どもたちのは助かりそうだとホッとします。

そして水中で「死んでも子供たちは離さないぞ」と強く誓います。

夢の中とはいえ、まったく息が苦しくならなかったのは不思議です。

 

長男が潜ってくる

育児猫が死を意識しながら、それでも最後まで子供の顔を見ようと水の上を見つめていると、突然長男が潜ってきます。

そして育児猫に顔をちかづけてくるのです。

「ああ、お別れのぎゅーがしたいのかな」と思っていると

長男は育児猫にチューしてくるのです。

「おお。別れのチューだ」とびっくりしていると(普段長男が育児猫にチューすることはありません。)

「ぶぅぅぅっ」っと息を吹き込んできたのです。

そう長男は酸素ボンベの代わりをして、育児猫を助けようとしてくれたんです。

感動していると、次は次男、そして長女が代わる代わるもぐってきて、育児猫に息を吹き込んでくれました。

 

現実的にこれができるのはたぶん長男と次男だけかなぁ。

スイミングに通っているのである程度息をためて潜ることができると思います。

でも、長女にはたぶん難しいでしょうね。

おかげで全員助かりました

育児猫は自分の命よりも子供を優先させたのですが、結局子供たちに助けてもらって、そのうち水も引いていきました。

そして4人とも助かり、みんなで家に帰ったという夢でした。

 

たかが夢、されど夢

本当にただの夢なんですが、この夢を見た後は多幸感が続きました。

子供が生きていること、必要とされていること、自分も子供を必要としていることを強く意識しなおした夢でした。

一時期夢占いにハマったこともあり、調べようと思えば詳しい診断もできますが、あえてしていません。

イヤな結果だと落ち込みそうなので。

 

ただ夢占いの診断基準に「問題が起きる夢の場合、結果まで見れたら吉」というのがあったと思います。

追いかけられる夢なら、捕まるか逃げ切れるかがはっきりする夢ならいいけれど、逃げ続けながら目を覚ますのはよくないということです。

その意味では夢診断的にもよさそうですね。

 

みなさんも印象的な夢があったら教えてください。

もちろん初夢の話も大歓迎であります。

 

では今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

ランキング参加してます

↓が育児猫のやる気スイッチになっております

にほんブログ村 子育てブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ