海の中道海浜公園で遊ぶ

 

海の中道海浜公園でサイクリング

先日はてなスマホ写真部の活動報告で、海の中道海浜公園の中の動物の森をご紹介しました。

今日は動物の森以外で、どんなふうに楽しんできたかをご紹介します。

 

まぁ家族が元気でそろっていれば、どこでも楽しくなるんですけれど。

 

海の中道海浜公園は、自転車を借りることもできます。

一日借りっぱなしで700円。

3時間なら300円です。

子供を乗せるかご付きの自転車もあります。

 

育児猫家は旦那の自転車1台とと子供の自転車3台は持参していました。

ですから育児猫のさえ借りればよかったわけですが、念のため子供を乗せれる自転車をお借りしましたよ。

 

長女は長距離自転車をこいだことがないので、途中でギブアップもあり得ると思いましたので。

 

さあ、母さんが一番後ろから付いていくよ~

ちなみに育児猫家の子供たちは全員4歳で自転車に乗れるようになりました。

育児猫は小学6年生まで乗れなかったので、すごいなぁと思います。

 

車が通らない道をのんびりサイクリングできるのはいいですね。

公道で練習させるのはやっぱり大変ですからねぇ。

 

本当は一周12kmのロングコースを回る予定だったのです。

しかし前回お伝えしたように、動物の森が思いのほか楽しかったためサイクリングの時間を短縮。

 

ショートコースはいくつかパターンがありますが、途中に何度も立て看板が立ててありますし、標識も丁寧なので迷う心配はないと思います。

 

育児猫家は今回はおそらく6km位のコースになったと思います。

 

ネモフィラがきれいでしたよ

海浜公園ではほとんどの季節に様々な花を楽しむことができます。

今回は時間がなくて、バラ園には入りませんでしたが、ネモフィラを楽しむことはできました。

本当に見渡す限り水色のじゅうたんで、きれいでした。

 

でも子供たちは花を見るより、体を動かして遊びたいのです。

 

本当はネモフィラのじゅうたんの中の道をのんびり歩きたかったのですが、写真を撮ったら即遊具へ移動です。

 

スカイドルフィン

海の中道海浜公園の中には、たくさんの遊具があります。

育児猫家は今回二か所で遊びましたが、他にもたくさんの遊具があります。

uminaka-park.jp

詳しい地図は↑が一番わかりやすいと思います。

こちらのブログにマップを貼っても、小さくて見づらくなってしまったので断念しました。

 

西口近くのスカイドルフィンという遊具がこちら。

なかなか大きい遊具ですよ。

 



ちょっとアスレチックっぽいネットもあります。

 

ネットの途中にポケットがあって、そこに長男がすっぽりおさまっていますよ。

わかります?

 

展望台が気持ちいいです

ところどころに小高い丘や展望台があります。

 

立っているだけでテンションが上がりますねぇ。

 

くじらぐもフワンポリン

育児猫家の子供たちが今回一番気に入ったのは、「くじらぐもフワンポリン」。

追加費用などは発生しません。

制限時間も特にありません。

閉園が17時30分なので、フワンポリンは17時までならずっと遊べます。

地面からの高さはありません。

フワンポリンの周りは砂場になっています。

 

靴と靴下を脱いで、ひたすらフワンポリンの上で走ったり飛んだり転がったりして遊びます。

ちょっと疲れたらこんな風に休みます。

 

トータル2時間くらい遊んでいたと思います。

 

こちらのフワンポリンは小学生以下しか遊べないのでご注意ください。

でも逆に言うとここで遊んでいる間は、親は周りの椅子に座って休憩タイムということです。

 

こんな感じですね。

 

とにかくこのフワンポリンは大きいので、しっかり走り回って楽しんでいました。

17時ぎりぎりまであそんで、帰るときには三人とも汗びっしょりでした。

 

水分補給は大事ですね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

育児猫家の海の中道海浜公園での休日。

 

天気にも恵まれ、気温も最高20度と暑すぎず寒すぎず、ちょうど良かったです。

 

費用をかけずに、安全にしっかり体を動かして遊ぶにはもってこいですね。

 

帰りの車内では疲れ切って3人ともほとんど無言でしたw

 

それでは今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。