長女の遠足 帰るまでが遠足です

 

5月20日金曜日が遠足でした

先週の金曜日、長女の幼稚園はおみしり遠足でした。

このおみしり遠足はコロナ禍で2年間開催が見送られてきました。

ですから年中の長女が入園してからは初めての遠足となりました。

あ、園児だけの芋ほり遠足はありましたが、保護者と一緒のおみしり遠足はなかったのです。

 

www.ikujineko.com

 

 

5月に入ったころから

「遠足まであと何回寝るの?」を繰り返し、それはそれは楽しみにしていました。

 

今回の遠足は、開催されることになったとはいえ、かなりの短縮バージョンです。

広い公園にみんなで集まって、自己紹介。

その後写真撮影。

そして子供たちがダンスを披露。

その後解散。

という非常にシンプルな日程。

 

コロナ禍ということで、お弁当やおやつはなしです。

せっかくの公園なので、遊んで帰るのは自由ですが、出来るだけ短めにと幼稚園からはお願いされていました。

 

長女と育児猫の遠足

長女とせっかくの二人だけでのお出かけです。

遠足は11時20分解散。

ちょっとだけ公園で遊んで帰ろうね。

帰りには普段は行かないファミリーレストランで、ランチを食べようね。

と約束していました。

ファミリーレストランは長男が嫌がるので、なかなか行かないのです。

 

そして遠足当日。

曇りではありましたが、遠足は無事に行われました。

 

なかなか同じクラスの園児の保護者の方と顔を合わせる機会がなかったので、育児猫にとっても貴重な時間となりました。

 

その後の長女のダンスの可愛かったことw

BTSの「DYNAMITE」と「えびかにダンス」の2曲でした。

落差が激しすぎるw

時間がなかったので、今日のシロツメクサはブレスレット。

ブレスレットを付けて踊ってくれましたよ。

 

解散後は約束通り、公園でちょっとだけ遊びました。

最近この手のジャングルジム増えてますよね。

一番上にいるのが長女です。

危なげなく登っていきます。

 

すっごいドヤ顔です。

 

遠足の帰り道に約束のファミレスへ

遠足した公園よりも、ずっと自宅に近いファミレスでランチ。

 

長女も育児猫も久しぶりのファミレスにルンルン(表現が古い)です。

メニューを見ながら、二人で相談しているとスマホに着信が。

 

画面を見ると、長男と次男がお世話になっている小学校からの着信。

小学校からの着信って嫌な予感しかしませんよね・・・

 

慌てて出ると、保健室の先生からで

「次男君がのどが痛いって保健室に来てくれたので、お熱を測ったら37.9℃あります。長男君もこのご時世なので保健室に来てもらっています。お迎えに来ていただけますか?」という内容でした。

 

朝は36.4℃だったのだけれど、急に具合が悪くなってしまったようです。

すぐに迎えに行ってあげたい。

けれどこの状態で長女にお預けするのは、さすがにかわいそうだなぁ。

 

悩んだ育児猫は

「長女の幼稚園で実は今日遠足がありまして、今帰っているところなんですが、少し時間がかかります。よろしいでしょうか?」

とお願いしました。

保健の先生は「そんなときにすみません。大丈夫ですから、ゆっくり来られてください」とおっしゃってくださいました。

 

長女には「ごめんね。急がないといけなくなったの。早く食べれるものを選ぼうね。デザートも一つ選んでいいからね」とお願いしました。

長女は「いいよ~」

といって、パンケーキと小さいパフェを頼んで、20分くらいで平らげてくれました。

 

普段なら、もう少し野菜とかタンパク質も採れるように気を配るのですが、致し方ありません。

 

次男君を連れて病院へ

次男君は喉が痛くてご飯も食べれずに待っていました。

長男はお腹が空きすぎて、白飯をでっかいおにぎりにしてもらって食べていました。

 

保健の先生にお礼とお詫びをお伝えして、次男君をかかりつけの病院へ連れていきました。

 

診察では、痛いし可哀そうではありますが、PCR検査をお願いしました。

陰性と分からなくては、次男はもちろん長男も学校にいけないのです。

 

帰るまでが遠足とはよく言いますが、今回の遠足は小児科込みだったようです。

 

そして土曜日に小児科の先生から電話で検査結果が伝えられました。

「おかあさん、次男君陽性です」

「あぅ」

リアルにアシカみたいな返事をしてしまいました。

 

土曜日電話がかかってきた時点で、次男は元気いっぱいで庭を走り回っていました。

ていうか水遊びしてるしwww

水も滴るってやつですね

 

もちろん長男と長女もびしょ濡れです。

電話で小児科医に現状を伝えると

「子供さんは大体そんなもんですよ」と笑われました。

 

家族みんなで家に缶詰

日曜日はホークス戦に行く予定だったのです。

ファイト!九州デイで新しいユニフォームがいただけるはずだったのに・・・

 

www.ikujineko.com

 

まぁ仕方ありません。

わざとコロナにかかったわけではありませんからね。

 

でも怖いのは何と言っても、育児猫自身です。

実はタイミングが合わなくて、まだ3回目の摂取を受けれていないのです。

旦那は先々週受けたばかりなので、おそらく大丈夫でしょう。

 

かといって、次男を隔離するのも無理な話です。

 

ていうかこの記事を書いているのは日曜の早朝ですが、のどがつぶれていて声が出ません。

痛くはないし、今のところ熱もありませんが。

 

でもこのブログ、連続投稿が途切れてしまうかもしれません。

育児猫の体調も問題ですが、それ以上に予定外に旦那が家にずっといることになったのがまずいです。

旦那にまだブログのこと話していないのですよね~

 

出来れば話したくないなぁ。

だって愚痴が書けなくなりますからw

 

ではきょうはここまで。

諸事情により、ランキングボタンかなり下に設置しています。

よろしかったら1クリックで応援お願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ