Googleアドセンス 個人識別番号(PIN)が届きました

f:id:ikujineko:20220324020617p:plain

 

 

アドセンスから送られてくるPIN

Googleアドセンスとはサイト内に貼り付けるだけで、読者の方に最適な広告を勝手に選んで表示してくれる優れものです。

クリックしてもらえるだけで、収益が発生します。

まぁ数円から数十円が中心の微々たる収益ですが、0と数十円では大違いですから、やはり優れた広告収入だと思います。

 

そんなGoogleアドセンスに合格したのは、2021年10月のことでした。

 

www.ikujineko.com

 

それから約半年かけて、トータル収益が4ケタに乗りました。

 

アドセンスの収益が4ケタに乗ったその時、送られてくるのがPINなのです!

 

ですからアドセンス広告を初めて貼ってみた初心者ブロガーにとっては、一つの大きなステップとなるわけです。

 

PINが送られてくる目的はGoogleアドセンスの収益を本人に確実に送金するため、登録した住所が間違いないか確認することです。

 

Googleアドセンスからちゃんと届くんです。

収益が4ケタを超えたときに、登録していたメール宛にGoogleアドセンスから

『PINを送ったから、届いたら登録してください』という内容のメールを受け取りました。

 

そうはいっても、世界のGoogleアドセンスが、片田舎に住んでいる弱小ブロガーの育児猫の家に本当にお手紙届けてくれるのか、ちょっと疑わしく思っていました。

 

しかし、メールを受け取ってから10日後、ポストの中に

f:id:ikujineko:20220324022758j:plain

こんなのが入っていましたw

 

裏はこんな感じ。

f:id:ikujineko:20220324022835j:plain

 

中を開けてみると

f:id:ikujineko:20220324022925j:plain

いちごに隠されているところに6ケタの数字が書いてありまして、こちらをアドセンスにログインして、手順に従って登録すればいいのです。

 

ただステップ3に書いてある【アカウント情報】をクリックして、【住所の確認】をクリックします。の【住所の確認】が育児猫の場合、見当たりませんでした。

 

結局アドセンスのホーム画面の右上にあるベルマーク(通知マーク)をクリックして、そこから操作をクリックすることで、コードの登録画面に行くことができ、無事に住所登録を済ませることができました。

 

これで一安心。

あとは収益を上げるだけ!

 

Googleアドセンスについて、以前の記事の間違いを訂正

実は以前、Googleアドセンスを貼ったら、記事一覧の文章に『   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});』が出てきて、おかしなことになるという記事を書きました。

 

www.ikujineko.com

この記事で育児猫は、結局記事の最初に導入文を書くことで解決しました。という内容を書きました。

 

この記事の内容は間違いではなかったのですが、実はもっと簡単な解決方法があったのです。

 

※以下の内容は、今のところスマホからの編集では不可能なそうです。

 

まず、はてなブログの記事編集画面で、右側にある歯車マークをクリック。

そして、一番下までスクロールしてみると、記事の概要という項目があります。

f:id:ikujineko:20220324024334j:plain

↑の赤丸で囲んだところに、概要を入力という欄がありますね。

ここをクリックして、文章を入力すると、記事一覧の文章はこちらが表示されるようになります。

 

導入文で記事一覧から『   (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({});』を消すためには、見出しよりも前に導入文を書かなくてはならないため、見た目などが気に入らないこともありますが、概要を入力すれば、見た目もスッキリします。

 

ただし、この記事の概要を入力する際に、注意しなくてはならないことが2つあります。

 

1つ目は、120文字以内に収めたほうがいいこと。

2つ目は、Google検索での表示には反映されないこともあること。

です。

 

1つ目は長く書いてもはみ出てしまうので伝わりづらくなってしまうためです。

またスマホユーザーを意識される方は、80文字以内に収めたほうがいいとのことです。

 

2つ目のGoogle検索での表示の件は、↓の2つの画像の違いで分かると思います。

一つ目の画像ははてなブログの記事一覧。

2つ目の画像はGoogle検索での表示です。

概要の文章が全然違いますよね。

f:id:ikujineko:20220324025936p:plain 

 

                                                                                                                                                                                             

f:id:ikujineko:20220324025907p:plain

 

 


試しにBingでも検索してみましたが、やはり概要文は違いました。

導入文を書くとかなりの高確率で採用してもらえるけれど、これも絶対ではありません。

どうやったら検索の概要文をコントロールできるのかは、まだ育児猫にはわかりません。

 

それにしてもGoogleがなぜ、「おしりたんてい」の記事の概要に美容室のくだりを選んだのか・・・。

この概要文では絶対内容予想できないと思うのですが。

逆に謎を深めることで、集客を狙っているのでしょうか・・・?

    

まぁ、検索導入はいまのところ2%だから、気にしてませんけどw

 

最後に

今回は久しぶりにアドセンスの記事を書きました。

記事の概要文の書き方なんて、わかる人にはすぐわかるのでしょうが、育児猫は気づくのに4カ月ほどかかりました。

 

そして気づいてから、以前の記事を訂正するまでにさらに3か月要しました。

すみませんでした。orz

なんとまとめたものやら悩んでいるうちに、時間が経過してしまった感じです。

 

今回PINが送られてきて、「アドセンスの記事を書こう。あ、ついでに訂正しよ」という流れになりました。

 

以前の記事を参考にされた方がいらっしゃたら、お詫び申し上げます。

 

では今日はここまで。

最後までお読みいただきありがとうございました。